このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

ワイズメンズクラブとは

   ワイズメンズクラブ阪和部は大阪(南部)、和歌山、奈良に7つのクラブがあってそれぞれの地域でワイズメン奉仕活動を行っています。

 活動は阪和部内でも各クラブによって細かな特色もありますが、基本的にはYMCAの後方支援団体としての活動を行っています。

 クラブ単位や部などでは様々な会合を持ち、クラブ例会や部会、西日本区大会や国際大会などを通じで多様な人達との交流を持つことができます。ワイズメンのことを知るにはそれぞれのクラブ例会に参加していただくことが一番わかりやすいと思います。

 各クラブでは月1回以上の例会(会合)が開催されています。それぞれの開催日はカレンダーページから確認していただけます。会員に限らず例会を公開している場合もあります。参加してみたい例会がありましたら各クラブへお問合せください。

阪和部7つのクラブ
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

部長挨拶

主題「継承そして新たなる創造」
      ~次の100年の礎を~

 2023年7月1日(土)和歌山クラブ・和歌山紀の川クラブとの合同キックオフ例会を筆頭に第35期阪和部がスタートしました。その後、阪和部すべてのクラブのキックオフ例会に部長として公式訪問を無事に終える事が出来ました。

 会員数の減少やメンバーの高齢化により一人に対しての役割が多くなり年々負担が増えているクラブ、3年以上が経ちますが新型ウイルスにより未だ例会が満足に開催出来ないクラブ等様々な状況の中でも新規入会者を増やすための工夫やオンラインを用いたクラブ運営等、長年継続してきたクラブの灯を消さないように活動されている事を肌で感じることが出来ました。

 「継承そして新たなる創造」を今期の主題とさせていただいたのは、設立以来メンバーの皆さんの献身奉仕の心で継続されてきた素晴らしいワイズ活動をこの先にも受け継いでいかなければなりません。

 しかし継続していく為には、メンバー全員が今まで以上にモチベーションを上げていただかなければ成しえる事は出来ません。メンバーの皆さんのモチベーションを上げる機会を用意する事も部長の役割です。

 今期、メンバーの皆さんがクラブの垣根を超えられてワイズの醍醐味である交流を深められるプログラムの実施を予定しております。一年間がこの先も揺るぎないワイズ活動の一つの礎となる事を想い部長として活動していきますので、どうか皆さん一年間よろしくお願いいたします。

阪和部会のご案内


公開講演会のご案内

日時 2024年3月3日(日)13:00~16:00
場所 奈良公園バスターミナル レクチャーホール
   (近鉄奈良駅 徒歩 約7分)
主催 奈良ワイズメンズクラブ

公開講演会の趣旨

現代社会で良く見聞きする児童虐待死のニュース。望まれることなく、育てられない環境に生まれてきた赤ちゃんや子どもたちの命は、常に死と隣り合わせにあります。しかし、生まれてきた子どもは、周りの大人がかかわらないと命をつなぐことも、誠実な大人に成長することもできないのに…との思いを強く感じていた時に、たまたま熊本で田尻先生の講演をお聞きし、ぜひ奈良でもこの意味のあるお話を広く啓発したいと今回の公開講演会を企画いたしました。

奈良でも子育て環境は厳しい状況にあります。特に、思いがけない妊娠や望まない妊娠による子どもの虐待死を防止するため、相談できる窓口の充実は必要不可欠です。啓発の対象者として、奈良市民、県民の皆様に広くお声掛けしております。

マザー・テレサの「愛の反対は、憎しみではなく無関心である」という言葉の通り、このような環境に生まれてきた子どもたちに対して、私たちが無関心になることが無いよう、山下先生に奈良市の現状をお話しいただいたうえで、田尻先生のご講演を頂くことで、参集者に厳しい環境に生まれ育つ子どもたちについて、意識を向けて、「周りの大人」の一人として、何ができるのかを考える機会にしていただきたいと思っています。又、我々ワイズメンズクラブやYMCAが何ができるかの行動のきっかけにも致します。


阪和部新年合同例会
 実施報告


開催日: 2024.1.13(土) 11:00~14:30

会 場: ホテル日航大阪


                            阪和部新年合同例会 盛況裏に終える

                                                          実行委員長 鉃谷 明

134名の登録を得て、ホテル日航大阪という好立地な場所でもあり、阪和部新年合同例会は盛況の中で終えることが出来ました。開催日当日まで多くの課題や不安もありましたが、サウスクラブの多くの仲間の協力と励ましも頂き、参加者の皆さまからの高い評価を得ましたことは、実行委員長として正に嬉しい限りであります。

プログラムの中味については、司会者の大役をお願いしました惠美奈ワイズと相談して①開会の前に女性ボーカルによります「一月一日(お正月)」の歌や、②乾杯直後に会場のカーテンを開くことや、③アピールタイムを西日本区大会についてのみにしたこと等が、スマートな運営に繋がったものと自負しています。又、会食・懇親の時間を1時間15分も取ったことも多くの参加者から喜ばれました。

サウスクラブの中核メンバーの多くが後期高齢者という現実の中でも老人パワーをしっかりと発揮することが出来ました。

本例会の一番先に申込がありましたのはびわこ部近江八幡クラブの堀江ワイズ(94歳)でした。この堀江ワイズの参加申込みが苦悩していた私に大きな勇気を与えてくれました。又、当日サウスクラブからは24名ものメン、メネットが参加し、例会の運営に協力を頂きました。重ねてお礼を申し上げます。

9月14日には寺岡阪和部長のもと、第36回阪和部会の開催が既に決まっています。部会の実行委員長も小職がその責を負うことになっています。皆さん方の絶大なる協力をお願いしまして、新年合同例会の報告に換えさせて頂きます。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

第7回阪和部 チャリティYYY
ゴルフコンペ 実施報告


朝晩冷え込む中暖かく晴天に恵まれ、みさきカントリークラブでの「第7回阪和部チャリティYYYゴルフコンペ」が皆さんのご協力で無事終了いたしました。
開始日時:2023 年 10 月17 日(火)AM7:30 現地集合
スタート:AM8:00 OUT 3 組 IN 3 組 同時スタート
場  所:みさきカントリークラブ 
                 〒599-0303 大阪府泉南  郡岬町深日 3247



9月16日(土)
1.阪和部・中西部 EMC合同シンポジュウム 
  場 所:大阪南YMCA会館(土佐堀)
                  10階101チャペル 
    日 時:15:00~17:00   
2.シンポジュームは無料             
3.〆 切:8月10日(木)
             クラブ単位で申し込んでください。
4.懇親会 17:30~19:30
  会 場:プロント大阪堂島店 
5.参加費:5,000円   

9月9日(土)
1.第35回阪和部会 
  場所:和歌山YMCA  
    日時:11:45~14:45   
2.第1部 式典             
  第2部 記念公園
   山崎 浩敬 氏
    「進行性の病気から全盲になったが、地元の
              小学 生に助けられながら続けたバス通学」
    小さなひとこと、小さな手.でもそれは多くの
              人の心を動かした。
    小さな感動物語
3.参加費:5,000円   
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

6月17日(土)場所:大阪南YMCA 
1.第4回評議会開催   13:00~15:00
2.次期第1回評議会開催 15:00~
3.新旧合同懇親会    17:30~
   場所:楓林閣 

6月10日(土)・11日(日)
   場所:熊本城ホール・熊本YMCA
                   本館 ・
 ホ テ ル日航熊本  

クラブ紹介


実際のスクロールの挙動は、プレビュー/公開ページでご確認ください

実際のスクロールの挙動は、プレビュー/公開ページでご確認ください
実際のスクロールの挙動は、プレビュー/公開ページでご確認ください
実際のスクロールの挙動は、プレビュー/公開ページでご確認ください

実際のスクロールの挙動は、プレビュー/公開ページでご確認ください
2023年08月ブリテン
2023年07月ブリテン
2023年06月ブリテン

2023年05月ブリテン

2023年04月ブリテン

2023年03月ブリテン
2023年02月ブリテン
2023年01月ブリテン
2022年12月ブリテン
2022年11月ブリテン
2022年10月ブリテン

実際のスクロールの挙動は、プレビュー/公開ページでご確認ください
2023年09月ブリテン
2023年08月ブリテン

2023年07月ブリテン

2023年06月ブリテン
2023年05月ブリテン
2023年04月ブリテン

2023年03月ブリテン
2023年02月ブリテン
2023年01月ブリテン
2022年12月ブリテン
2022年11月ブリテン
2022年10月ブリテン

実際のスクロールの挙動は、プレビュー/公開ページでご確認ください

会長主題

会長主題:あらためてY’sに YMCAと 楽しみながら

Fall in Y’s with YMCA & ENJOY
クラブテーマ: Food Loss
 家庭また各自でFoodLossについて意識した生活を!

                                                                              2023~2024年度会長 永井康雅

  会長主題を「あらためてY’sに」としましたのは私自身への自戒の意味合いを含んでいます。
ワイズへの想いが引き気味の時が多くなり、年齢も80歳に突入し、ゆっくりとワイズライフを過ごそうと思っていました。
 次年度に和歌山紀の川ワイズ40周年を迎える年度の会長として、気を引き締めて1年間を過ごそうと思っていますのでよろしくお願いします。


活動計画

第35期(2023-2024年度)のご紹介

部長主題 
部長主題 継承そして新たなる創造を ~次の100年の礎を~


活動方針

 ワイズ国際設立101年目となる今期は次の100年への重要な1歩になります、減少傾向続く阪和部にとって変化を求めるだけではなく、今までの100年の素晴らしい活動を継承しつつ新たな活動やワイズにそして阪和部に所属する意義を創造していく事をチャレンジしていきます。

 その為には、阪和部が一つになってクラブの垣根を越えてベテラン世代がワイズ歴の浅いメンバーをサポートし若い世代が積極的にベテラン世代と交流する機会を設けます。ベテラン世代の経験と若い世代の新たな発想を交える事により相乗効果を引き出していきます。 

 
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

Yサ・ ユース事業(35期

活動計画

・YYフォーラムの実施

・YMCAサービス・ユース事業主任の方針を踏まえた活動の構築

・3Yでユースリーダーの相互交流を企画支援し、リーダー力をサポート

見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
地域奉仕・環境事業(35期

活動計画

・クリーンキャンペーンの継続

・他クラブの行事に参加・協力※YYカーニバル・チャリティーラン等

・各クラブのメネットとの交流

見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
EMC事業(35期

活動計画

・中西部と大阪YMCAにてEMC合同シンポジウムを開催

・各クラブのEMC事業支援。

・EMC事業主査とともに入会式訪問

見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

ワイズメンズ例会の持ち方

2008年西日本区EMC事業委員会により制作されました。

「企画・制作」西日本区EMC事業委員会
国際・交流事業(35期

活動計画

・西日本区理事、国際・交流事業主任の方針を踏まえた活動の構築。

・iGoの理解を更に深めていく

・交流事業として合同シンポジウムをサポート

見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

リンク